『 21世紀は男も女も「見た目」が100% (見た目を磨くとすべてがうまく回りだす』斎藤一人著。 人間関係、仕事の成功法則。 

 『21世紀は男も女も「見た目」が100% 』は、斎藤一人さんのベストセラー本ですが、
読むと、とても印象に残る教え、というか、
私も今でも、しっかり頭の中に残る、人間関係の法則本。
(逆に、忘れてはだめかも。(笑))
書店の、売り上げ第1位、という専門棚に、飾られていたところを購入しました。
「見た目を磨くとすべてがうまく回りだす・初公開! 一人さんの語り下ろしCDツキ!)」
という本です。



 斎藤一人さんによると、「外見が人生を決める!」そうで、
もし、今、あまり「見かけ」にこだわらなくてもいいと思っている方がいらっしゃれば、
読むと、幸せな人生が開けるかも。

本書の一ページ目には、

『よりよき人生を送りたい、人生を変えたい、でも、なかなか変わらない、という方に本書を捧げます。
男も女も"見た目"が100%です。
二十一世紀はとにかく、見た目が100%。
外見を素敵に変えてあなたが輝けば、人生も輝きだします。

斎藤一人、舛岡はなゑ』。

「幸せになりたい」と強く思い、
「人から大切にされたい」と本当に渇望しているのに、
見かけに無頓着な格好をしているのだとしたら、
それは、飲食店に入って、
「かつ丼が食べられますように!」と心の中で強く念じながら、

「カレーライスください!」と言っているような状態で、

そうして、出てくるのは、ほぼ100%、「カレーライス」。
かつ丼が出てくることはない、ということですが、

「人から大切にされたい」と強く念じながらも、「身なりに気を使わない」と、
人から大切に扱われることはないそうです。

 人には、清潔でキレイな身なりの人、豊かに見える人を大切にする、という法則。
本能のようなものがあり、
他人のもつ、その法則、本能を変えるのは困難。
逆に、自分が変わって、
いつも、清潔感があり、少しでも高そうに見えるものを身に着け、
身なりに気を付けていることが、
人から大切に扱われることに、つながるそうです。

人と不必要にぶつからず、スッスッスッスと生きて、
言いたいことは、きちんと言える生き方。
本当に大切なことをしたかったり、有意義に生きたければ、そういうことも、大切だと思います。

 また、人から大切にされたければ、大切にされるような「見た目」をしていること。

この人は貧乏だと思うと、「いつ、お金を貸してほしいと言ってくるか?」と、
お金持ちの人は心配なものなのだそうです。

以前、この法則を明確にしたようなユニセフの実験動画をみて、記事に書きました。

コチラの記事。『愛され度「見た目」が変われば、全く違う人生。 「キレイな服装と、貧相な服装のときの、人の扱いの違い」が分かる3分ユーチューブ。 6歳の女の子のユニセフ実験動画。』

 ユニセフの行った6歳の女の子の実験で、
オシャレでキレイな格好をしていたときは、
人から大切にされて、天国。
薄汚れた格好をしていたときは、地獄、という感じでした。



たった3分で見られるユーチューブ映像ですが、
本当に身なりの法則が分かり、気をつけようと思えます。

身なりに気をつけないような格好をしながら、
人から大切になされることはない、そうです。

 人が笑って、幸せに生きるには、知識も大切。
こういうことを一つ一つ学んでいくことも大切だと思いました。







関連記事
☆ 「粗末に扱われる人と、大切に扱われる人の、違い。」、人から愛される方法。ココだけ変われば、全く違う人生。 「人からの扱われ方の違い」がよく分かる、6歳の女の子のユニセフ実験3分動画。

☆ 新しく始めよう。 AIの、人間関係。 この世を天国にするためのルール。

☆ お金持ちで、皆から尊敬されて、人間関係も得意。 AI(人工知能)も好かれることができるのは、ノウハウ。 

☆ いつも「笑顔」でいること。 でも、「笑顔」でいないことも大切。

☆ 人間関係は、「笑顔」がトクな理由。 素敵な笑顔の作り方。

☆ 男性からの人気ナンバーワンは、「純粋な子」。 モテる純粋な女の子になる方法。

☆ モテ女子。医師と結婚する方法。 純粋な女性。

「月」をクリックすると記事 表示