「悪口を言われたら、こうしな」(2) 斎藤一人さんの教え 【文字起こし】 「人間関係のコツは、ウソをつくこと」、自信のあるフリをすること。

 世界中で大ヒットしたディズニーアニメ、『アナと雪の女王』の主題歌、「Let It Go〜ありのままで〜」。

 この曲を聴いていると、「ああ、ありのままの自分でいいんだ」、てきな気持ちになりますが、
たしかマツコ・デラックスさんだったと思うのですが、テレビで、
「ありのままでいい、という風潮は、ちょっと違うと思う」というようなことをおっしゃっていた記憶があります。
(コチラに記事ありました。外部リンク『「ガールズちゃんねる」さんの『マツコ・デラックス「ありのままで」に違和感「自分はもうこのままでいいんだ、みたいになってる」』

 素直で良い人、に多く感じるのですが、
素顔をさらさないことを、仮面をかぶっているように思ったり、
「本音と建前」を使い分けることを、腹黒い人のように感じていたりすることが、
もしかしたらあるのかもしれません。

 ただ、他人と、お互いが楽しく、心地よく過ごすためには、
「ありのまま」、本当にそのままで世間に出たら、大変なことになる。(笑)

つねに相手の気持ちをくんで接する思いやりや、気遣いで、
本音を語るのにも、遠慮し、相手の気持ちをおもんぱかって控えめにいうような工夫、
(人は威張られたり、自慢されたりするのが嫌いなので、そう感じさせない工夫)
ときには、ウソをつくことも必要。
(自信がなくても、自信満々な態度とか)

ウソをつく、というと、語弊があるのですが、
方便、ともいう、
相手を思いやった言葉も必要で、
思ったことをそのまま言わないということだと思います。

ここら辺が、もしかしたら善意のいい人、真っすぐな人には、引っかかるところかもしれないのですが、
もし、自分は、「何の悪気もないのに、人と上手くいかない」としたら、
そういうことが原因かもしれません。

 多分、小さなころから「嘘をついてはいけない」と教わってきて、素直に、
ウソは、絶対だめだ、という思い込みがあるかもしれないのですが、
何でも真実を語ればいい、というわけではなく、
どういう気持ちでウソをつくのかが大切で、
自分のためではなく、
相手のためにつくウソは必要だということも認識しなおしたほうがいいかもしれません。

 悪気がないと、それだけで良いことのように思い、
裏表なく、建前と本音を分けないことが、いいと思っていることもあって、
全て真っすぐ本音でいきたいと思ったりすることもありますが、
その気持ちは、分かるのですが、
人間関係を良好に保っていくには、「自分からの視点」と「相手からの視点」この二つをきちんと認識することも必要だと思います。

と、言っても、だから表で笑って、
裏に回って悪くいいまくる、
というブラックなことではなく、

裏もキレイにしてみる、ということです。

 実は、偉い人や上の立場にいる人、モテる人、強く魅力的な人ほど、
表面的に、自分自身にはみんな笑顔で良い顔をして接してくることが多いので、
なるべく、その人のウラを見ようと思っていて、
その人のことを見抜こうと本音を探るので、
表だけでなく、裏側(カゲに回って)こそ、
人の悪口を言わないとか、表と態度を変えたりしないほうが、得だと思います。

思ってもいないことは言えない、というのではなく、
相手が幸せになることを考えることも、大切かもしれません。

 そんなことが分かるユーチューブのお話。
納税額日本一の大商人、斎藤一人さんが話されているのですが、
(いくつもの話が録音されているユーチューブなのですが、その)第二話目にありました。
(ちなみに、一話目のお話、文字起こしはコチラの記事です。『「悪口を言われたら、こうしな」 斎藤一人さんの教え 【文字起こし】』)

ユーチューブの、第二話目4分30秒のところから、【文字起こし】もしてますが、
音声はとても楽しく分かったので、ぜひ、音声でお聞きください。





【文字起こし、第二話目。 4分30秒から22分5秒まで】

 楽しいことばっかし考えてると、楽しいこと起きるのね。
それで俺の人生って、面白い人いっぱい出てくるな、って。
 この前、行きつけの歯医者さん行ったらね、歯医者さんがこう…、
ま、そこの歯医者さん面白くてさあ、
すっごい、自信のなさそうな先生がいるのね(笑)
それでね、すっごくねやりながらね自信なさそうに…、
一回、それで歯抜いたら、その歯なんかこうね、挿しとくと、くっつく人がいるんだって。
「先生、それやろうよ」って言ったら、

「いや、滅多にくっつかないんですよ」。

「いやいやいい、それ面白そうだからやろう」って言ってやったの。
なんか、何人かに一人しかくつかないんだって。

「それだったら、絶対俺だから」やろうやろうって。
でね、なんかもの凄く自信なさそうにやるから、
「先生、それじゃだめだよ。なんかもうちょっと元気だそうよ」とかって言って(笑)
「いや、そんなことやっていると、だんだんお客さんいなくなっちゃうよ」って言ってたら、
本当に段々だんだんいなくなってね(笑)
それで、歯治療して穴開けて、神経のところに穴開けてね、
それで、その先生がね、何日か前にね、
「今日で閉めることになりました」っていうのね。(笑)
「おかしいでしょ?(笑) で、俺の歯はどうなるんだ?(笑)」
でね、痛いわけ。(笑)

で、何軒か隣の歯医者さん紹介してくれて、行ったらね、
すっごい混んでるの。そこは。
でね、自信満々なのね。そこの先生。(笑)
それで、俺の歯、治療して、
で、治療したけど、ほらまだ、簡単に言うと神経のそばまで削ったから、
あの、神経取るって言ったけど、取らないでって言ったら、
取らないでやったくれたんだけど、
神経のそばまであんまり削っちゃうとね、歯が、神経がしばらく怒っちゃうっていうの? 痛くなっちゃうのね。
で、それが一週間ぐらい前で、そこの先生がね、
「いや俺、実は、渋谷公会堂で講演会がある。それまでに痛み止まらない?」って言ったら、
自信満々でね、「今日いらっしゃい」って言うの。午前中。

で、行ってね、ガーってやって、
余計痛くなっちゃって。(笑)
で、普段ね、痛み止め1錠飲むとこ、2錠飲んでも治んないんだよね。
で、いや、その先生もよくいろいろ説明してくれてあれなんだけど、

人間って、こう自信なさそうにやってると、お客さんっていなくなっちゃうね。

いや両方とも、本当に良い先生なんだけど、
同じあれでもね。
だから看護婦さんでも、自信なさそうに注射打たれるとさあ、やじゃない。(笑)
ここんとこ、面白い人いっぱいいるな~と思って、(笑)

これから講演会始めます。(拍手)

 ただ、ちょっと歯茎腫れてるから、頬っぺた噛んじゃうのね。
だからちょっと話聞きづらいかもしれないけど、
気にしないでね。
俺は痛くも何ともないからね。
ただ、痛み止め飲みすぎてね、ボーっとしててね。(笑)
ただ、面白いね、あの、痛い時、痛みが消えるときって、快感ね。
また歯ってね、困ったもんなんだけど、あの、腰が痛い時って、「こういう格好してると大丈夫」とかってあるじゃない?
歯って延々と痛いんだよね。(笑)

 え、よくあのー、天国言葉、言いなとかね、「私は愛と光と忍耐です」とかね、
一日100回ずつ毎日言ってな、とかっていうとね、
まれにだけどね、「言ってるんですけど、良いことないんです」とかっていう人いるの。
で、いいことなくても言ってな、
で、笑顔にしてなっていうと、笑顔にしてりゃいんだよ。

で、あの、良いことなくてもいいから、いいことあったような顔してな。
あの、面白くなくてもいいから、笑顔にしてな。

すると、「ストレスがたまる」って言う人がいるの。

で、ストレスたまったら、病気になっちゃえばいいじゃん。(笑)
それで、もっとストレス溜めて、死んじゃえばいんだよな?(笑)
それで、何言いたいかっていうとね、あの、
嫌なこと、あったら死んじゃいなって、
死んじゃえばいんだよなって、何でかって言うと、

嫌な顔して、否定的なこと言って、地獄言葉ずっと言ってて、
あんた気持ちいいか分かんないけど、周りは困るんだよ。

あの、地獄言葉だらだらだらだら撒き散らしながら、長生きしようなんて、とんでもないよ。(笑)
そういう人は死んじゃったほうがいいんだよなって。

で、死んでもやるぞぐらいの気持ちになると、奇跡って起きるんだよ。
あの、上手くいかない人ってね、何でも、覚悟が足りないんだよ。
本当だよ。
だからね、なんか、ここでみんな色んなこと勉強すると思うんだよな、
でも、人生が上手くいかない人ってね、
覚悟が足りないんだよ。

 あの、モテない人っているじゃん、女に。
いや、女の人もだよ。いるでしょ?
モテない人ってっさ。

あの、上手くいかない人、モテない人、特徴はねえ、
ビクビクおどおどしてるの。

でね、あの、ビクビクおどおどしてる人を好きになる人って、いないんだよね。
で、会社行っても、就職試験やなんかで、何回も落とされちゃう人ってね、
ビクビクした波動を出してるの。
で、治せって言ってるんじゃないの俺。

堂々としてて、分かんないの。
いや本当に分かんないんだよ。

人間てね、みっちゃん先生も、ウチの人たちってね最初しゃべれなかったの。
で、心臓がドキドキするとか、心臓が口から出ちゃうって言うけど、
分かんないの。
だから、平気な顔してると、平気に見えるんだよ。
分かるかな?
だから何かやるときって覚悟決めて、
あの心がドキドキするなんていうのは、止まらないんだよな。
だから、ドキドキしてないフリをすればいいんだよな。
で、人間ってたいがいフリでいいんだよ。

あの、よく浮遊霊にやられちゃう人っていうのは、おっかながりなの。
空威張りでもいいから、してるとね、平気なんだよ。

人間って人の心が良く分かるとかっていうけど、
分かんない、絶対分かんない。(笑)
絶対分かんないんだから、本当に。(笑)
だから、平気な顔してれば平気なんだよ。

だからみんなで平気な顔してな。
で、訓練してると、だんだんだんだんそのうち慣れちゃうの。
で、そのうちに平気になっちゃうの。

で、こんなこと言うとおかしんだけどさ、
あの、さっき、そがのさんっていう人が、一か月で1000個注文とったっていうんだよねクリームね。
で、中に1個っていう人もいるんだよ。

いや、文句言ってるんじゃないんだよ。
いや、同じモノだよな。
同じモノなのに、1個と1000個って、1000倍の違いがあるんだよね。
で、何で1000倍も違いが出るんです?って、モノは同じなんだよね。

売ってる人が自信なさそうに売るんだよ。
すと、顔につけるんだよ。
自分の顔って大切なんだよ。
具合の悪いところに塗るってさあ、その人にしちゃ決心なんだよ。

それが自信なさそうに言うと、そのモノまで自信なく見えるんだよな。
だから自信なさそうに人と接しちゃダメだよ。

何かやるときってね、覚悟もってやらないと、上手くいかないよ。

あの、俺は中学校しか出てないんだけど、「早く出て得だ」と思ってるんだよ。
で、損だと思うと、何か損なような、オドオドした何かがでるんだよな。

 俺たちの頃は、背の高い男がモテたんだよ。足が長いとか。
だけど俺なんか、横になれば同じだと思ってるから(笑)
全然そのことに、あの、なんか…、問題はねえ、中学しかでてないことより、中学出を気にしている方が問題があるんだよな。
分かるかな?
気にしちゃダメなの。
早く世の中出たら得なんだと思ってる人間って、得な人生おくれるんだよ。

でね、みんながそういうふうに育っちゃったのは、
親とか周りの人がそうだからなんだよ。
分かるかな?

みんな正直だからさ、心が顔に出るんだよな、

いや、それが上手くいかないんだよなって。

 前、夜汽車乗っかってさ(笑)、
いや、夜汽車のって、帯広から札幌まで行ったの。
で、札幌から新潟まで行こうと思ってね、
そしたら、朝、札幌についたらね、新潟行きの飛行機が欠航になってたの。
それで、俺は、ジンギスカン食べて、それで、
今日はススキノにでも遊びに行こうって(笑)
ワクワクしてたの。

で、帯広に恵美子さんいるから、恵美子さんに電話したの。
「飛行機が欠航しちゃってさ」って言おうとしたの。
したら、向こうの会社の人が飛行機が欠航になったの、いち早く察知して、
「今、恵美子さんが札幌に向かって、もうじき着きます」って言うの。

で、俺はススキノに遊びに行こうと思ってるのに、恵美子さんが来るわけ。(笑)

で、「なんで来んの?!」と思ったけど(笑)
「え? 来てくれるの? 良かった、寂しかったんだ」って言ったのね。(笑)

だから、あの、人間ね、思ったこと全部言ってたら、この世の中大変なことになっちゃうんだよ。(笑)
みんなも少しね、ここはハラハラドキドキしても、堂々としてなきゃダメだな、とか、
しないと、上手くいかないよ。

それで、みんなが教わったことってさ、親とか、周りの人が教えてくれたんだよな。
その人達って、上手くいってなかったんだよ、人生。
分かるかい?
多数決でも、間違いは間違いなんだよ。

で、俺は、上手く人生いってるんだよ。(笑)
この世の中、上手く自分がいってるってことは、自分が例えば看護婦でも、
「この薬は、すごく効くんだ」と思って自信もって人の身体に打つんだよな。
分かるかい?

クリームだってこんなに良いもんなんだから、自信もって売ればいいのに、
自分に自信がないからって言うけど、
相手の人って、クリーム見てるんじゃないんだよ。
必ず、相手の顔見てるんだよ。
で、「この成分、なに入ってるんですか?」って聞かれるって言うけど、
成分なんか、説明したって分かんないんだよ。
いや、何言いたいかって、「あんたを疑ってんだよ」って。
で、あんたがオドオドするかどうかを疑ってる。

で、「これ中味なに入ってるの?」、
「知らない。ウラに書いてある」でいいの。(笑)

だって聞いたって分かんないもんな。

え~、今、覚悟の話したからさ、
で、覚悟の話ってこれだけなの。(笑)
何でも覚悟がいるの。

 え~、ウチね、俺、兄弟7番目でね、
また、ウチの兄弟、ケンカ強いんだよ。
で、すぐ俺、一番下で、体力もないから、やられちゃうんだよね。

すると、ウチの兄貴がね言うこと、「お前、世の中こんな甘くないぞ」って言うけど、
世の中でてったら、あんな人、見たことない、俺。(笑)

だからね、世の中出てったらね、ラクでラクでしょうがないの。(笑)
だからね、あんまりラクしようと思って出ていくと苦労するよ。
あの、この世の中、ある程度、厳しいもんだと思っていくと、
「なんだ、こんなもんか」って、なるからね。

ある程度、何て言うのかな、厳しいもんだと思って、覚悟して出ていけば、意外とラク。

あの、京都にMKタクシーっていうのがあって、この人、韓国の人か、朝鮮の人、
どちらかの人で、すごいのはね。
「俺たちは、日本の人が9時間寝るなら、自分たちは5時間でいいんだ」っていうの、
「日本人がコメ食ってるなら、俺たちは、麦でいい」って、
で、何言いたいかって、
「人の国行くって、そういうことです」っていうんだよね。

 日本人だって、ハワイに最初に行った人だろうが、ブラジル行った人だろうが、
ものすごい苦労してるんだって、
人の国行って、何とかしようっていうのは、大変に決まってるんだって言うんだよね。

で、ハナっからそういう覚悟でやってるから、苦労話がないんだよね。
だから、覚悟が足りない奴が、絶対苦労話する。

でね、苦労話してる奴ってたいしたことないの。
ほんとに。
俺ね、子供の頃ね、大人の話聞いててね、
こんな苦労して、あんな苦労してって、苦労話ずっとしてるのね、
で、けっこう東京で出世して金持ちの人なんだよ。
で、「戦争中こうで」って、戦争中って誰だって苦労したんだよ。
で、あんたが金儲けしたのは?って言ったら、
石屋で、そこのとこ石置いといて、そこが値上がりしたっていうけど、
全然苦労してないんじゃないかってな(笑)

いや、本当にそんなもんだよ。
だから、みんな、なんかやるとき、ある程度覚悟してやらないと、何にもできない。
で、ここで今日いろんな、はなゑちゃんからいいこと教わろうが、みんなから良いこと教わろうが、
何やるったって覚悟がいるんだよ。

で、覚悟したほうがいいんじゃないかな、と思うの。
俺、人相見だから分かるんだけどね。
ウチの人たちって、優しいんだよ。
で、優しいのは止める必要ないの、財産だから。
だけど、優しいだけじゃダメなんだよ。
本当に、それだけで通ると思ったらちょっと、ダメなんだよな。

[第二話目 終](4分30秒から22分5秒まで)


関連記事

☆ 「悪口を言われたら、こうしな」 斎藤一人さんの教え 【文字起こし】

☆ 「気遣い出来る人」になる方法。 まず、人間ウオッチング。

☆ 本当にモテる女子になる方法。 モテたい、彼氏が欲しい、結婚したい、とき、心のキレイさアピール。

☆ 人に陥れられてしまう人の特徴。 ハメられない方法。 斎藤一人さんの「100回聞いてくださいの話」【文字起こし】しました。

☆ 幸せになる、成功するためには、徹底的に「運」を味方につける生き方。 どうせ一度の人生だから、とにかく徳を積んでみる。

☆ 会社を辞めたい、ブラック企業?と思ったら、「退職代行」も選択肢の一つ。 「辞めたいけれど、辞められない問題」

☆ 「気遣い出来る女性」になる。 斎藤一人さんの「この人にすべての良きことがなだれのごとく起こります」

☆ 悩みは「時間」が解決する。 失敗した、と思った時、大切なのは、ゴハンと睡眠。

☆ 気持ちが落ち込んだ時には、 斎藤一人さんのお話で、乗り切るのもおススメです。

☆ もし、あなたに凄い「しもべ」がいて、あなたの言ったことを全て叶えてくれるとしたら。 斎藤一人さんの『成功脳』は、そういうお話。ユーチューブでも聞けます。

☆ 『未来の青汁 ウルトラ パニウツ元気』(銀座まるかん) 感想。 「うつ」の原因は、食べ物も大きい。 「脳に栄養」しっかり栄養補給。

☆ 人間関係、仕事にも万能な「成功法則」。 『 21世紀は男も女も「見た目」が100% (見た目を磨くとすべてがうまく回りだす』斎藤一人著。

今ならなんと、読み放題。(「月」をクリックすると記事一覧 表示)