業務スーパーの「ショルダーハム切り落とし」は、リーズナブル。 高級品にはない良さがあります。



 業務スーパーの「ショルダーハム切り落とし」は、800g入って、税抜き798円でした。

お値段リーズナブル。
家計に優しい。

で、肝心のお味は? というところですが、
軽めのスモークの入った、丁度良い塩味で、悪くはないのですが、
正直、単品で、そのまま食べた時の食感は、こだわり抜いて作られた高級品には、負けるかと思います。

 ただ、これが、
リーズナブルならではの、食べ方に切り替えると、なかなか美味しいです。
(100gで100円位と考えると、コスパてきにも、いいと思います。)

 「ハム」は、考えると、火が通っていて、味付けされていて、生でもしっとりそのまま食べられる、大変便利な食材なので、
これを調理に使用すると、なかなかの美味。
そして、明らかな、時短。

お肉として調理済みなので、手間を大きく省けるうえ、味付けされた、美味しい食材になります。

 もうすでに、薄くスライスされた状態なので、あとは、適当な大きさにザクザクっと切って、
例えば、チャーハンに入れる。

このハムと、業務スーパーで格安で売っている、「冷凍のベジタブルミックス」や、「冷凍の刻み玉ねぎ」「冷凍むき枝豆」等々を組み合わせて、
塩味、ケチャップ味、焼き肉のたれ味、コンソメ味…などと考えると、
無限に広がるバリエーションのチャーハンが、
まな板と包丁を使わず、ほんの数分で完成。
(美味しく、秒で完成、のいきおい。(笑))

また、このハムをカレーに入れた時、
肉を炒める時間が全てカットできた上、子供から、思わずもれた、
「美味しい! ハムのカレー」という言葉。
(カレーにハムはイケました!)

朝、フライパンに油と、そのままハムを一枚入れ、卵を落として蓋をすれば、
それだけで、ハムエッグ。

 業務スーパーの『ショルダーハム切り落とし』は、カットして冷凍しておいても、あまり、くつかずパラパラして、一枚一枚の単品として使える感じなので、
私は、適当な大きさにカットして、まとめて冷凍しておき、
食パンに、業務スーパーのお安い「スライスチーズ」をのせ、その上に、冷凍しておいたハムをのせて、オーブントースターでチン。
昼にもありな、ホットサンドてきな美味しさです。
 スライスチーズでなく、バターにカラシの上に乗せて焼いても、美味しいと思いますし、バターにガーリックパウダーもイケます。
食パンにハムをのせて焼いて、レタスなどをのせてサンドイッチふうにするなど、こちらもバリエーション無限大です。(笑)

 とにかく八面六臂の活躍で、
これでリーズナブル! と思える食材になると思います。

 いただきもののような高級品のハムだと、やはり、生で食感を大切にしながらいただいたり、
ハムならではの美味しさを味わうのに火を入れるのに抵抗があったり、
どうしても、「この食べ方は邪道」てきな心で、
料理のバリエーションを広げるのに抵抗があるところがあるのですが、(私だけ?(笑))
業務スーパーのハムは、調理するとより美味しくなる感じで、普段の食事にバリバリ活躍。
とても便利でした。

 ただ切って冷凍しておくだけで、つくりおき完成、という感じも、良かったです。